美容の志事

SUBARUの古内敬章です。


先日この道約40年の大ベテランの方とお話をする機会が。

そうです、この道40年なので美容師を40年やられている方です。


その方は年齢を感じさせないくらい、美容の仕事への想いが強く、もっともっとたくさんのお客様のヘアをさせていただきたいという話を熱く語ってくださいました。


常々、美容の仕事は自分が限界、終止符を打たなければ続けていける仕事だと思います。

実際にこの美容業界には60歳、70歳、80歳で現役の方もいらっしゃいます。


僕はこれはとても素晴らしいことだと思います。働かなければいけないとか、そういうことではなくて純粋にお客様が必要としてくれているならできる限り続けていきたいという想いを、長く続けて欲しい、続けられるサポートをしたいと思っています。

別の日には、東日本大震災が起こるまでは高齢になってきたので美容師を辞めようかと思っていた男性美容師の方のお話を伺いました。震災が起きて、美容院がなくなり、それでも髪を切りたい、綺麗にしたいという被災者が多くいて、そんな方々の力になりたいとボランティアで美容の仕事をされたそうです。

そして、その方は地元に帰り、自分を必要としてくれている人がまだまだいると悟り、自身で高齢になったお客様の送迎までしながら再度美容師を続けていらっしゃるそうです。


美容師の仕事は一見華やかそうでイメージばかりが進行してしまいがちですが、自分は美容の仕事の真髄はこういったところにあると思っています。身近な人の大きな力になることができる。美容の仕事はそれくらいやり甲斐のある仕事だと思います。


まだまだ美容の仕事、美容師、美容業界のことをわかっていませんが、ふと感じる時があります。

色々な美容師のあり方が注目され、また実践されている方がいますがまずはカッコいい部分だけを見るのではなく、「人を綺麗にしたい」という自分の気持ちに正直に向き合って欲しいなと改めて思いました。


毎日本当に勉強させてもらっています。

ありがとうございます。

SUBARU Ownd

高崎市を中心に群馬県内に展開する理容室・美容室グループSUBARUグループで一緒に働いてみたいという方に♪ 「理容・美容は人生を美しくする」理・美容の仕事に少しでも魅力を感じていただけたら幸いです。