美容の仕事に年齢の壁なし

私たちSUBARUグループでは30年以上勤務してくださっているスタッフから入社1ヶ月のスタッフまで社歴も様々なスタッフが共に働いてくれています。 もちろん、年齢も幅広いです。今日書こうと思ったことは、歳を重ねても若いスタッフに負けじとチャレンジし続けるスタッフがいるということです。 入社10年以上、来月美容師免許の国家試験を控えているスタッフがいます。 彼女はずっとエステティシャンとして活躍してきましたが、さらなる美容技術の取得とお客様への技術提供を可能にするために美容学校へ通信で入学し、3年間の勉強をし、いよいよ来月に試験を控えました。 ここ最近では毎晩一人遅くまで残って技術練習に励み、定休日の火曜日もお店に来ては練習時間を確保しています。 美容の仕事は技術職です。 技術を磨くのはお客様のためであり、技術を練習しよう、もっと勉強しようという想いを妨げるものは極力無くしたいとSUBARUでは考えています。もちろん、無理をしなさいということではありません。自らが美容の技術や情報に興味関心を持ち続けることがとても大切なんだと思います。 技術というのは同じ練習時間で同じタイミングでレベルアップするのものではありません。 器用、不器用というのもあるでしょうし、多少の向き、不向きみたいなものも技術によってはあるかもしれません。 ですが、今からでも遅すぎるということはないと思います。 別に美容師としての技術をフルに身につけようと思わなくても良いと思っています。 カラーのスペシャリストでもいい。 カットのスペシャリストでもいい。 ワインディング技術のスペシャリストでもいい。 シャンプー技術のスペシャリストでもいい。 ヘッドスパマッサージのスペシャリストでもいい。 ネイルでも、マツエクでも、エステでも。 自分が何を得意としたいのか。 なんのために美容の仕事を志すのか。 多くの美容を仕事にしたいと思う人の夢を叶える会社でありたい。 私はそう思っています。 今はまだ限度があってもいろいろな形でチャレンジしてみる。 ダメだったら違う方法を試してみる。 まずはトライする。 そんなことを自分自身、彼女から学ばせてもらいました。

SUBARU Ownd

高崎市を中心に群馬県内に展開する理容室・美容室グループSUBARUグループで一緒に働いてみたいという方に♪ 「理容・美容は人生を美しくする」理・美容の仕事に少しでも魅力を感じていただけたら幸いです。